螺鈿細工の万徳屋・TOP インフォメーション 作品についた ギャラリー リンク 掲示板

万徳屋

作者プロフィール


25年前に、気に入った髪留めが欲しいと探したが見つからず、自宅にあった蒔絵の工芸品などで螺鈿(らでん)
を見慣れていたこともあって、自作を思い立ち自分の好きなデザインの髪留めを作ったことがきっかけで螺鈿細
工(らでんざいく)の世界に入る。
それまでの10年間は、日本画家の甲斐巳八郎氏のもとで日本画の修行を積む。
螺鈿は技術は独学で習得し、試行錯誤を練り返しながら独自の技法で製作を続けています。

現在は、螺鈿細工でべっ甲などの髪飾り(かんざし・バレッタ)、ブローチ、ペンダントなどのアクセサリー類や
香合、硯、小引き出し、笏(しゃく)等を手作りでいろいろと製作してますが
、自分が本当に欲しい髪飾りが何年
探しても無いので作ろうとしたのが(25年前)きっかけでしたし、頭という重要な部分を飾るものは個性をひき
たたせるものであって欲しいという思いがあるので私としては髪飾りを重点をおいています。

作品の販売も行っていますのでメールでお気軽にお問い合わせ下さい。

                                         万徳屋 森川照 (福岡県遠賀郡遠賀町)

2008年1月に福岡県粕屋郡新宮町から遠賀郡遠賀町に引っ越しました。
新宮町は生まれ育つた町ですが、2005年の福岡県西方沖地震で家と工房が被害を受け、引っ越す事となり
ました。



作品の販売も行っていますのでメールでお気軽にお問い合わせ下さい。


万徳屋が、FBS 福岡放送の「匠の世界」という番組で2000年9月30日に放送されました 







Top

/「かんざし工芸・螺鈿細工(らでんざいく)の万徳屋」のTOP/螺鈿細工の万徳屋・作品について/螺鈿細工の万徳屋・作者プロフィール/
/螺鈿細工の万徳屋・gallery
/螺鈿細工の万徳屋・Information/螺鈿細工の万徳屋・Links/BBS/